健康グルメの代表!…玄米の栄養とは?

最近は美味しいということが前提であることに変わりないですが、その美味しい食べ物の内容の付加価値として栄養価に優れた食品をふんだんに使ったグルメが人気になっています。

この栄養価に優れたグルメが人気の理由には健康を考えることが年齢や性別問わずに広まっていることで、そのニーズにこたえるためにレストランなどの飲食店や通販などの食品を購入できる場所でも体に良い物に特化したメニューがそろっていることです。

その健康に良いとレストランや通販のメニューにおいて必ずと言っていいほど、その健康効果が高いと扱われているのが玄米です。

この玄米が通常だべル白米というのは収穫したお米の表面にあるぬかをとった状態で白色の美しさが際立つことから主流となっていますが、本来の昔から食べられているお米はこのぬかをそのままの状態で食べる玄米だったのです。


このお米の特徴は食べた時に少し硬くプチプチとした食感ですが、この食感がぬかであり玄米が健康に良い理由となっているものこの玄米の皮であるぬかにはビタミンやミネラルが含まれていると同時にその大半は食物繊維でできています。

この食物繊維をとると大腸の調子を整えることで便通が良くなり、さらにこのお米特有の油やビタミンそしてミネラルが肌の老化を防いだり体臭以上を改善したりとアンチエイジング効果で美容関係に効果があることは誰でも認知されていると思います。


それ以外にもプチプチとした食感は食べ応えがあるので満腹中枢を刺激することから食べ過ぎを防いでダイエットにも効果があるため女性にお勧めできる食材なのです。

しかし、これほど健康効果があり古来から伝わる食品であった玄米がこれまで人気のなかった理由には、この玄米をうまく炊くことができないため美味しくできないことが多かったのです。

それもまた表皮が水の浸透を抑え込んでしまうことで水の給水に時間がかかり作りにくいことが原因で、これまでスーパーやレストランと言った飲食店でも取り扱うことが少ない要因と言えます。

しかし現在の玄米は新しい技術の進歩によって堅い表皮に細かい傷をつけることで白米と変わらない吸水性のあるお米にできることが可能となったことから、この栄養をとりやすいのは、そのままに調理しやすく、だれでも気軽に食べやすいグルメとして定着したということです。

そしてただ単純に一つの種類と思われるこのお米も白米とと同じく品種や土地によっても微妙に味に違いがあり、それもまたこのお米を食べる際の楽しみとなるためこれを機会に愛好家が増えると良いです。

玄米の通販【絶品・玄米ランキング】ここが私のお勧めですのトップページへ